一年に一回しかないことが最大の難関になる試験

難易度自体はそれほど高くないですが宅建試験は例年10月の第3日曜日に試験が行われます。民法や不動産登記法、宅建業法など不動産取引に関係する法律から幅広く出題され、合格率は15%ほどになっています。しかしこれは全出願者から…

美容師の専門学校の特色を把握した選び方が重要!

美容師への道のりの紹介美容師になるためには美容師免許が必要で、専門学校で勉強をすることで資格試験取得の権利を得ることができます。専門学校での学習カリキュラムが美容師の資格試験を取得するためのも担っていますのでまじめに取り…

相続税を減らしたい人必見!不動産を買うと節税になる理由

不動産は評価価値が低くなる普通に暮らしていると大きな負担になってしまう相続税。なるべく額を小さくしたいというのが本音です。相続税にはいくつかの節税対策がありますが、そのうちの1つに「現金を不動産に変える」という方法があり…

人件費を抑える就業規則は?働きやすい就業規則は?

労働基準法に則した就業規則を作成企業は、効率的な企業運営を望みます。売上は大きく、経費は少なくです。企業の経費の多くを占めるのが人件費で、人件費はできるだけ減らしたいでしょう。しかし、人件費を下げ過ぎると問題も起きます。…