バイク保険は任意保険!補償範囲は主に4つです!

任意保険のことです!

バイク保険とはバイクに関する任意保険のことです。バイクの保険には自賠責保険でも対応することができますが、自賠責保険が補償対象にしていないものを補償してもらうにはバイク保険に加入するしかありません。たとえば、人身事故に遭ったときの補償金額がより高くなりますし、対物事故によって大きな賠償金を支払う必要が生じたときにも、きちんと補償してくれます。自分に必要なものをピックアップしてさまざまなバイク保険を比較検討してみることをおすすめします。ちなみに「バイク保険」という名前は俗称です。

バイク保険が補償するものとは?

バイク保険が補償するものは次の4つです。対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、人身傷害保険です。対人賠償保険とは自賠責保険で不足する金額を補償してくれる保険のことです。たとえば、交通事故で相手に大きな怪我を与えてしまって数千万円もの金額を請求された場合は自賠責保険ではまかないきれません。対物賠償保険とは、物を壊したときに生じる賠償金を補償してくれる保険のことです。実は自賠責保険は対物補償がありません。搭乗者傷害保険とは本人が事故に遭ったときに治療費の立て替えをしてくれる保険のことです。健康保険に加入している場合はそれでも対応できるので、内容を把握して加入するかどうかを決めるといいでしょう。人身傷害保険とは、本人が死傷したときに被害額を全額補償するというものです。バイク保険の中では対人賠償保険と対物賠償保険が非常に加入率が高い保険になっています。

高額なバイクのオーナーは事故だけでなく盗難も心配されることでしょう。インターネットでは盗難補償の付いたバイク保険比較もできます。